しわやたるみ、毛穴の開きが気になる方へ原因と対処法をご紹介。

ボツリヌス療法

【ボツリヌス療法とは】
ボツリヌス療法は、1822年にボツリヌス菌が産生するタンパク質に、筋肉の活動を抑制する作用があることが発見され、日本でも現在、眼瞼痙攣を始め小児麻痺の下肢痙攣等に保険適応が認められている安全性の高い療法です。(※現在治療に使われる薬剤は、天然のたんぱく質からできた毒素を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体やその成分、培養液の成分などは一切含まれていません。)
当院では、厚生労働省認定の製品を使用し、規定の講習を受け十分な知識を習得した医師が治療にあたります。

しわの最も簡単な治療で、しわが気になる部分に天然のたんぱく質を注射して、しわの原因となる表情筋をリラックスさせることで、しわを改善する方法です。その人の筋肉量に合わせて注入量を調整するので、表情を残しながらしわを治療することができます。

また、エラ顔や歯ぎしりの原因となる咬筋に注射することで、小顔効果、歯ぎしりを緩和できます。

ほかに、発汗に関係する神経分泌作用をストップして汗を抑える効果があるので、ワキや手のひらの多汗症にも効果的な治療です。

【効果と持続】
注入後、通常2〜3日後から徐々に効果が現れてきます。個人差はありますが約2週間ほどで効果は安定し、3〜4ヶ月程度持続した後数週間かけて徐々に消えていきます。このため、効果の持続を期待する場合は6ヶ月毎に注入されることをおすすめします。
しわにアイロンをかけたような効果があり、長く続けることで、薬の効果が切れてもしわの改善が見られようになります。大きな予定やイベントなどの目標がある場合は、半月から1ヶ月くらい余裕を持って治療を受けることをおすすめします。

【副作用など、気をつけたい点】
・ボツリヌス療法の場合、副作用のほとんどは薬剤の効きすぎによるもので、筋肉が必要以上にリラックスすることで眉毛が下がったり、まぶたが重くなることがあります。
これらの症状は1ヶ月程度で徐々に消えることがほとんどですが、ボツリヌストキシンに対する筋肉の反応性は個人差がありますから、過去に効きすぎた経験がある場合は、その旨を伝えて下さい。
・反応性多汗症:他の部位(下半身・手汗など)で汗が増加することがあります。
・無規則や短期間の間隔で施術を繰り返すと体内で抗体が産生され、効果が下がることがあります。

【注意点】
・効果には個人差があります。
・効果は1日~1週間かけて徐々に表れ、3ヶ月間程度続きます。
・当日の飲酒、激しい運動、注射部位のマッサージは避けてください。
・多汗症の治療では、発汗量は減りますが、臭いに対する効果はありません。
・妊娠中・授乳中・妊娠の可能性のある方は注射できません。(治療後2ヶ月間は避妊をしてください)
・他施設でボトックス治療を受けている場合は、詳細をお申し出ください。
・HBV・HCV・HIVなど既知のウイルスはチェック済みです。
・注射部位(特に眼の周り)の腫れぼったい感じ、瞼の重み、頭痛など一時的な違和感を感じることがありますが、およそ1ヶ月でなくなります。
・稀ですが、薬剤アレルギーをきたす可能性があります。

【表情じわとは】
表情が変化するときに、顔の筋肉を動かすことなどが原因でできてしますのが、表情じわです。イライラしたときや細かい文字を見るときは「眉間のしわ」、笑ったときの「目尻のしわ」など、何度も同じ表情を繰り返すうちに、くっきりと消えないしわになっていきます。
本来は一時的なものですが、加齢などに伴って徐々に残るようになっていきます。

「潜在じわ」の早め治療が肌のアンチエイジングのカギです。
鏡を見ながらチェックしてみましょう!

チェックがついたら、自分では気付きにくいしわや、しわの予備軍があるということです。早めにボトックス治療を行うことによって、将来的に深いしわが定着してしまうのを防ぐこともできます。

眉間・目尻のしわ治療

当院では、ボトックスビスタ®️を使用しています。

ボトックスビスタ

当院のPOINT

しわのボトックス治療は、定期的に注射をして継続することで、肌の小じわが抑えられハリのある若々しい肌になります。長く続けていただきやすいように、4ヶ月以内、6ヶ月以内に同じ部位を治療をされる場合は、治療費を特別に設定しています。

治療費
自費診療料金表ページへ

治療の流れ

・治療時間:約10分(診察時間は含みません)
・麻酔:注射部位に麻酔クリームを塗って20分ほどお待ちいただきます。
(1,500円(税抜)/5g、希望者のみ)

  • Step.01
    注射部位のメイクを落としていただき、写真を撮らせていただきます。(効果判定の目的)
  • Step.02
    表情をチェックして注射部位にマーキングし、薬剤の適量を決めます。
  • Step.03
    麻酔クリーム無しでも行えますが、痛みに弱い方は麻酔クリームを塗布し20分待っていただきます。
  • Step.04
    治療はベッドに仰向けになっていただき、消毒して注入します。注射後、5分圧迫していただきます。
  • Step.05
    メイクをしてお帰りいただけますが、注射部位へのメイクは避けてください。
  • Step.06
    注射後2日〜7日間で効果が現れます。効果は通常3〜4ヶ月持続し、徐々に元の状態に戻ります。より良い状態を保つために、4〜6ヶ月ごとの治療をおすすめします。

オトガイのしわ【ボツリヌス治療】

  • 施術前
    Before
    施術前
  • 施術後
    After
    施術後
  •  
  •  
副作用
一時的に軽い赤みや腫れぼったさを生じることがあります。
治療費
自費診療料金表ページへ

額のしわ【ボツリヌス治療】

  • 施術前
    Before
    施術前
  • 施術後
    After
    施術3週間後
  •  
  •  
治療費
自費診療料金表ページへ

眉間のしわ【ボツリヌス治療】

  • 施術前
    Before
    施術前
  • 施術後
    After
    施術3週間後
  •  
  •  
治療費
自費診療料金表ページへ

目元のしわ【ボツリヌス治療】

  • 施術前
    Before
    施術前
  • 施術後
    After
    施術3週間後
  •  
  •  
治療費
自費診療料金表ページへ

ヒアルロン酸注入

しわ、たるみや加齢によるお顔のボリューム減少の改善のための治療のひとつが、「ヒアルロン酸注入治療」です。
ヒアルロン酸注入治療は、注入治療の中でもベーシックな治療法のひとつ。深く入ってしまったおでこのしわやほうれい線などの治療に用いられ、しわを目立たなくします。

また、こめかみ・頬・あごなどのボリューム減少にもヒアルロン酸注入治療が用いられます。一見、これらの部位の「痩せ」や「こけ」は、老けた印象を与える原因として思いつきにくいかもしれませんが、実は、こめかみが痩せて下がってくることや、頬が痩せてこけてくる、という現象は、お顔の印象に大きく影響しているのです。
しわだけでなく、ボリューム減少の改善も、お顔の印象を変える重要なポイントです。

ヒアルロン酸は、もともと私たちの体内に存在して潤いを保っている物質なので、皮膚とのなじみがよく、当院で使用するアラガン社のジュビダームシリーズヒアルロン酸は、厚生労働省の承認を受けた製品です。

適切な部位に適切な注入量・方法で注入すれば、自然な仕上がりを目指すことが可能で、施術を受けたその日から効果を実感しやすい治療です。

ヒアルロン酸による治療が可能なしわ

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸による治療が可能な
ボリューム減少改善部位

ヒアルロン酸

当院のPOINT

しわにヒアルロン酸を直接注入して膨らませるだけでなく、シミやイボのスキンケアやボトックスによるしわ治療、必要であれば外科的治療もバランス良く取り入れた、トータルフェイシャルトリートメントをご提案します。

【トータルフェイシャルトリートメントとは】
しわそのものだけでなく、その原因となる周囲組織の加齢性萎縮や変形も修正することで、お顔全体にバランス良くアプローチするという考え方です。

治療の流れ

・治療時間:1ヵ所につき約10分
(診察時間は含みません)
・麻酔:注射部位に麻酔クリームを塗って15〜30分ほどお待ちいただきます。
(100円/1g、希望者のみ)

  • Step.01
    施術前の写真を撮ります。
  • Step.02
    顔全体のメイクを落として麻酔クリームを塗り、ヒアルロン酸を注入します。
  • Step.03
    メイクをしてお帰りいただけますが、注射部位へのメイクは避けてください。
  • Step.04
    施術後2週目に検診し、注入不足があれば追加注入も可能です。フォトフェイシャルやピーリングなどスキンケア施術は、ヒアルロン酸注入後1週目から可能です。

顎【ヒアルロン酸注入】

二重アゴが気になるとの悩みで脂肪溶解治療をご希望されましたが、下顎骨の加齢性萎縮が形態変化の原因と考え、骨上にヒアルロン酸を注入しました。

  • 施術前
    Before
    施術前
  • 施術後
    After
    施術後
  •  
  •  
副作用
注射痕に軽い赤みが出ることがありますが、数日以内に消失します。
治療費
ヒアルロン酸1本(82,400円)を購入いただき、約0.5ccを注入します。残りのヒアルロン酸は、ほうれい線やゴルゴ線など、他の部位にも注入可能です。

ご予約・お問い合わせはこちら

Tel 03-5972-1825

※診療終了時刻の15分前
(初診の方は30分前)には受付をしてください。
※土曜日の診療時間は9:30〜13:30です。

所在地:
〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-1-2ブラウンタワー3階
最寄駅:
JR山手線「巣鴨駅」正面口 徒歩1分
都営三田線「巣鴨駅」A4出口、
エレベーター出口すぐ

インターネット順番受付

ACCESS

JR「巣鴨駅」より徒歩1分、
都営三田線「巣鴨駅」A4出口、
エレベーター出口よりすぐ。
1階が上島珈琲店のビルの3階になります。
建物左側の入口より
エレベーターをご利用ください。

外来医師担当表はこちら

診療時間
9:30-13:00 ×
15:00-18:00 × ×

※診療終了時刻の15分前(初診は30分前)
には受付をしてください。

※▲土曜日の診療時間は9:30〜13:30です。

※形成外科:木曜日

※整形外科:金曜日午前(予約制)

※フットケア:第2、4週の火曜日10:00〜12:00